D4aD4BkUEAAFijy







井の頭公園の池に「人が浮いている」 高齢女性死亡(19/04/18)youtube、ようつべ、動画
井の頭公園の池に「人が浮いている」 高齢女性死亡[20190418 1030]

000152517_640
東京の井の頭公園の池で18日朝に高齢の女性が浮いているのが見つかり、その後、死亡が確認されました。警視庁は事件と事故の両面で調べています。

 午前7時前、東京・三鷹市にある井の頭公園駅前の交番に「公園の池に人が浮いている」と通報がありました。警視庁などによりますと、警察官が現場に駆け付けると、60代から70代とみられる女性が浮いていて、救急隊員が池から引き揚げて病院に搬送しましたが、死亡が確認されました。遺体に目立った外傷はなく、水を飲んでいたということです。女性は軽装で靴を履いていて、身元を示すものは持っていなかったということです。警視庁が事故と事件の両面で調べています。


 引用元:https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000152517.html
井の頭恩賜公園とは(Wikipedia)

article_pc_07e15f00e201c49a757020dac3563ef5_m
井の頭恩賜公園[1](いのかしらおんしこうえん、Inokashira Park)は、東京都武蔵野市と三鷹市にまたがる都立公園である。

1917年(大正6年)5月1日開園。三宝寺池(石神井公園)および善福寺池と並び、武蔵野三大湧水池として知られる井の頭池を中心とした公園である。東京都西部公園緑地事務所が管理している。日本さくら名所100選に選定されている。

地理
井の頭恩賜公園(以下、「井の頭公園」という)は、武蔵野市の南東から三鷹市の北東にかけて広がる公園である。総面積は約43万m2である。

井の頭公園はその中心に井の頭池(約43,000m2)を擁している[2]。井の頭池は北西-南東方向に延びる細長い形の池であり、北西端は二つに分かれ、南東端からは井の頭池を源とする神田川が流出している。神田川の流れの一部も井の頭公園に含まれている。また、井の頭池の西側には御殿山の雑木林があり、吉祥寺通りを挟んで東京都建設局井の頭自然文化園が位置している。雑木林の南側には玉川上水が東南方向に流れ、そのさらに南には「西園」が位置している。この西園には、400mトラックと三鷹の森ジブリ美術館がある。玉川上水の下流側の脇には小さな広場のある「東園」がある。

所在地
日本の旗 日本
東京都三鷹市、武蔵野市
座標 北緯35度42分3秒 東経139度34分27秒座標: 北緯35度42分3秒 東経139度34分27秒
面積 411,891.82 m2[1]
設備・遊具 競技場(400mトラック)、テニスコート(6面)、野外ステージ、ボート場
駐車場 60台
告示 1917年5月1日
2014年4月24日東京都告示第681号
事務所 井の頭恩賜公園管理所
事務所所在地 東京都武蔵野市御殿山一丁目18-31
公式サイト 井の頭恩賜公園


 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%95%E3%81%AE%E9%A0%AD%E6%81%A9%E8%B3%9C%E5%85%AC%E5%9C%92



■以下、ネットTwitter民の反応(記事内に画像・動画等あり)■