DskffRlU0AAZg3M


アメリカ人観光客が「絶滅の危機に瀕した謎の部族」に弓矢で撃たれ殺される事件が発生

00
テクノロジーやインターネットが発達した現代でも、世界の中には文明との接触を持たない部族がいくつも存在しています。そんな文明から隔離された、インド洋に浮かぶ離島に住む部族に接触を試みたアメリカ人観光客の男性が、「弓矢で撃たれて殺されてしまう」という事件が発生したと報じられました。

American 'killed in India by endangered Andamans tribe' - BBC News
https://www.bbc.com/news/world-asia-india-46286215

インド洋東部・ベンガル湾内に位置する北センチネル島には、「センチネル族」と呼ばれる文明から隔離された先住民族が50~150人ほど住んでいるとされています。今もなお狩猟採集生活を送っていると見られるセンチネル族は外部との接触を拒絶しており、インド政府も干渉しない方針を示している「謎の部族」です。
01
そんなセンチネル族に接触を試みた27歳のアメリカ人観光客であるJohn Allen Chau氏は、北センチネル島に運んでもらうように地元の漁民に依頼しました。長らく文明から隔離されていたセンチネル族と接触することは、センチネル族が抵抗力を持たない病原菌に感染させてしまうおそれがあるため違法な行為です。しかし、地元ジャーナリストのSubir Bhaumik氏によるとChau氏は以前にも4、5回地元の漁民に依頼し、違法に北センチネル島に渡っていたと警察が発表しているとのこと。

2018年11月14日にChau氏と漁民らは北センチネル島への上陸を試みましたが、この時は失敗に終わりました。そして2日後の11月16日、再び北センチネル島への上陸を決行。Chau氏はセンチネル族との接触に成功しましたが、部族によって弓矢で撃たれてしまいました。Chau氏を連れて行った漁民によると、「Chau氏は撃たれた後もしばらく歩いていた」とのことですが、部族がChau氏の首に縄をかけて引きずりだしたのを見て、漁民たちは恐怖に陥ってその場から逃げ出したとしています。

地元メディアによるとChau氏は「先住民族にキリスト教を布教するため」に北センチネル島へ渡ったとされていますが、SNS上でChau氏は自身のことを「熱心な冒険家」として紹介していました。Chau氏の遺体は11月20日に北センチネル島の海岸で発見されましたが、北センチネル島へ近づくこと自体に大きな危険が伴うため、記事作成時点ではChau氏の遺体は回収されていません。
02
インド政府によると、センチネル族は数万年にわたって外部との大きな接触を持っておらず、外部の人々が一般的に持っている病原菌に対しての抵抗力がない可能性もあります。そのためセンチネル族との接触は法律で禁じられている他、2017年からは遠くから島を撮影して写真やビデオに残すことも違法となっており、最大で3年の懲役が科せられるとのこと。
03
Bhaumik氏は「センチネル族の人口は非常に少なく、お金の使い方すら知りません。あらゆる種類の接触は違法です」と語っており、今回の事件でChau氏を北センチネル島へ連れて行った7人の漁民も逮捕されています。今回の事件が文明社会で起きればれっきとした殺人事件ですが、文明から隔離された部族による殺人は警察にとっては非常に難しいケースであり、「センチネル人を逮捕することはできません」とBhaumik氏は述べています。

センチネル族は2004年に起きたスマトラ島沖地震による津波で大きな被害を受けたとされており、この時はパトロール中の海軍ヘリコプターが住民の安否を確認するために島の上空へ近づいたとのこと。すると、住民が視認できるあたりまで近づいたところで、住民がヘリコプターに対して弓矢を放って攻撃してきたそうです。さらに2006年には北センチネル島で違法に漁をしていた2人の地元漁師が部族によって殺害されるなど、センチネル族は外部の文明に対して敵対的な行動をとっています。
05
また、センチネル族はセンチネル語という言語で話すそうですが、島外にセンチネル語を理解できる人は存在していません。センチネル族と接触した人はほとんどが殺害されるか、そうでなくても短い接触時間しか得られないためにセンチネル語を解読することもできないとのこと。
04
ロンドンに本拠を置いて原住民を保護する活動を行っている「Survival International」は、マンハッタン島ほどの大きさの島に住むセンチネル族を保護するキャンペーンを行っています。グループ代表を務めるStephen Corry氏は、「センチネル族の人々は繰り返し文明との接触を拒絶しており、私たちが接触しないことが彼らの望みです。このような事件は決して引き起こされてはなりません」と述べています。


 引用元:https://gigazine.net/news/20181122-american-killed-india-endangered-tribe/
インドの孤立部族、米国人宣教師を殺害か 北センチネル島

00
住民を改宗させる目的で北センチネル島に渡航したとみられる宣教師のチャウさん/John Allen Chau/Instagram

ニューデリー(CNN) インド東部アンダマン・ニコバル諸島の警察は22日までに、同諸島の北センチネル島を訪れていた米国人宣教師が地元部族に殺害されたとみられると明らかにした。

北センチネル島はインド本土の数百キロ沖合にあり、住民は世界で最も孤立した部族の1つとなっている。

地元警察幹部がCNNに明かしたところによると、殺害された男性はジョン・アレン・チャウさん(27)で、インドには観光ビザで訪れていた。しかし10月にアンダマン・ニコバル諸島に来た際は、明らかに布教目的だったといい、「彼のことを観光客とは呼びたくない」としている。

チャウさんから警察に対し、住民の改宗を目的とした渡航だとの報告はなかった。

同島にはインドの法律で保護対象の「センチネル族」が住む。公式記録では住民は十数人に過ぎないとされる。

島は保護区域となっており、5カイリ(約9キロ)以内への進入は禁止されている。以前に外部の人間への攻撃的な行動が2件確認されたことを受けた措置で、2006年には地元漁師2人が部族に殺害されていた。

警察によれば、米国人宣教師は現地の友人に頼んでボートを手配してもらい、島への上陸を助ける漁師も見つけていた。訪問を手助けした7人の現地住民は全員逮捕されている。

警察はチャウさんが死亡したことを独自に確認していないが、漁師たちの話をもとに殺害されたとみている。


 引用元:https://www.cnn.co.jp/world/35129078.html
北センチネル島とは(Wikipedia)

8e6a6ace-s
北センチネル島(きたセンチネルとう、North Sentinel Island)はインド領アンダマン諸島中の島。インド洋東部・ベンガル湾内にあり、アンダマン諸島の南西部、南アンダマン島の西、約30kmに位置する。行政面では連邦直轄のアンダマン・ニコバル諸島に属する。

概要
島には先住民でありセンチネル語を話すセンチネル族が50人から400人程度[1][2]居住していると見積もられている。言語が他のアンダマン諸島に住む部族と大きく異なることから、数千年間、他の島と交流せずに暮らしてきたと考えられている[1]。彼らは科学技術を有さず、外部との接触を拒否している。アンダマン・ニコバル諸島自治政府も、センチネル族は現代文明を必要とせず干渉も求めていないとして、一切関わらない方針である[3][4]。

地理
2004年のスマトラ島沖地震発生まで、島の形状は約72km2のほぼ正方形であり、サンゴ礁に覆われていた[5]。海岸周囲の等高線が狭く、狭い砂浜のすぐ先で標高 20mほどになる。その後も徐々に標高が高くなり、最高地点は標高 98mである。地震発生によりプレートが傾いた影響で1 - 2mほど隆起し、周囲のサンゴ礁が露出した。島の内部は森林で覆われている。

歴史
1880年に当時の統治国であるイギリスが初めて島を探検、住人6名を捕えポートブレアに連行しているが、2名が病気で死んだため、残りは島に戻された[1]。

1947年以降、インドの連邦直轄領に属していることになっている[6]。 しかし、島民とはいかなる条約も結んだことがなく、事実上島民の主権が認められている状態である。 そのため、インドの自治区の一つと捉えられる。

1960年代以降、何度か住人のセンチネル族との接触が試みられており、ようやく1991年に矢を降ろさせることに成功した。しかし、1990年代の半ばには当局の方針が転換。同じアンダマン諸島に住むジャラワ族との接触が、その後、病気や文化的な衝突を引き起こしたことから、センチネル族に対しても積極的に接触を試みないことになった。そうして政府の交流プログラムは1996年に中止された[7][1]。

2004年のスマトラ島沖地震に際しては、救援物資輸送のヘリコプターに対し、矢を放っている。2006年には、カニの密漁をしていたインド人2人が、寝ている間にボートが流され北センチネル島に漂着した結果、矢で射られ殺された。インド政府が2人の遺体を回収しようとヘリコプターで向かったが、矢を射掛けられたため回収することができなかった。この事件は人が殺されているにも関わらず、島が「現代社会の一部ではない」として放置されている[3]。

2018年には、漁船を雇って島にカヌーで単身接近し、キリスト教を布教するために上陸しようとした中国系アメリカ人(キリスト教宣教師[8][9])が住民に弓矢で射殺された[10]。この人物は観光ビザでインドに入国しアンダマン・ニコバル諸島への入域許可も得ていたが[10]、報道によれば、北センチネル島から半径5キロ以内への立ち入りは違法とされている[10]。


 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%8D%E3%83%AB%E5%B3%B6



■以下、ネットTwitter民の反応(記事内に画像・動画等あり)■



北センチネル島がなんでこんなに厨二心をくすぐり続けているかって、とにかくまずは名前がカッコいいことに尽きる
なんだよセンチネルってJudasかよ

北センチネル島調べてテンションが上がる冬の空

えぐ、やっぱ北センチネル島ってがちで危ないんだな・・・。

夕方のニュースで北センチネル島やってた

インド政府カラ立入禁止令ガ出テイル北センチネル島ニ、米国人ガ上陸ヲ試ミテ先住民ニ殺害サレタノダッテネェ。
痛マシイトハ思ワナイネ、自己責任ダヨ。似非ジャーナリストノ安田純平ト同ジ構図サ、政府ノ指示ヲ無視シテタガ故ノ自業自得ニ尽キル。違ウノハ殺サレタカ否カノミノ事ダネェ

センチネル島のセンチネル族、どこまでも放置しておいてほしい。
今や未開の部族は希少な存在。

世界で一番孤立している北センチネル島の先住民が、アメリカ人宣教師を殺害。文明との接触を強く拒むらしいが、そこまで拒むならもうそっとしておこう。彼らはそれで幸せなんだよきっと。

ニュースで北センチネル島の話が出ててビックリした!podcastの都市花か何かで聴いた事があったからニュースがめっちゃ理解できたw

北センチネル島の先住民って6万年前からウイルスも変わってなくて先住民の抵抗力も変わってないなら生物兵器を撒き散らしちゃえば絶滅させれるんじゃね?w

北センチネル島なんて、なんかスペリオルとかハミングバードとかディープストライカーとかカッコいいイメージ持ちそうで危険だから、新しい島名『人を食わないだけのリアルグリーンインフェルノ島』とかつけりゃ良いのに。

北センチネル島のあるアンダマン・ニコバル諸島は許可を取らないと渡航できない場所(許可自体はポートブレアの空港で取れる模様)。

リゾート開発を狙っているらしいが・・・・・(*´∀`)

北センチネル島に無許可で近づくとか、、死にたかったんだな

行っちゃダメと言われると行きたく・・・はやっぱりならない北センチネル島
ただどんな暮らししてるのか興味はそそられる

あー
北センチネル島はダメだよ…
行くのも法律で禁止されてるのに
(´・ω・`)

北センチネル島はめっちゃ有名ですね。今までにも何人も殺されてるみたいですし石器時代の生活がそのまま続いてるとか言いますね…。

メーテレのUP!で北センチネル島の一件を報道してたけど、難しい問題ですね~じゃないわ。これ以上なくシンプルな事件だった。キャスターの認識がこの程度なので面白おかしく捻じ曲がってたくさんの人に認識されるんだろうなあ。

北センチネル島でまた殺されたんか

北センチネル島の先住民
島の文化保護はいいとして、何人も人殺してるんだから1回軍を送って軽く鎮圧してあっちの言葉の翻訳と、上陸者への攻撃禁止を約束させるくらいするべきだと思う
それが出来たらあとは放置でもいいと思うけど

北センチネル島って実は麻薬か何かの秘密製造所なんじゃ。

アメリカ人宣教師が北センチネル島の先住民に矢で撃たれ殺害されるって…いつの時代のニュースかと思った。相変わらず怖いもの知らずな感じがするよ。

@naokimanshow 北センチネル島に関するニュースがやってて改めて恐ろしいと思いました。

北センチネル島の先住民排除するしかないだろ(笑)
戦闘機出して爆破やろ‼️

北センチネル島の先住民、行動やらなんやら完全にForestに出てくる先住民過ぎだろ。


北センチネル島がテレビに出てる!
名前知らなかったけど覚えた

北センチネル島、あそこはヤバイよねぇ・・・・・

北センチネル島の住民は攻撃性が高いのなんちゃら聞いて、ザ・フォレストかって思ったw



北センチネル島について調べたい


北センチネル島にまた近づいたのか…
攻撃性とか関係なく現代人が近づいたら病原菌とかですぐ絶滅しそうだから近づかない方がいいとされてるし

北センチネル島…平成最後にこの島の話題を聞くことになるとは。

北センチネル島ってネットで行ってはいけない所で有名なやつやん
今もマジでやばいんだな

北センチネル島とかヤバすぎやろw
いくなや

北センチネル島に訪れた人達のやつ話題になってる

北センチネル島のニュース、先住民をホラーみたいに報道するのおかしくない?

ニュースで北センチネル島やってる

北センチネル島は危険すぎるよ…💦


今でも世界には北センチネル島みたいな場所があるなんて凄いな。なんかロマンあるなぁ~。#北センチネル島

北センチネル島は地形的に軍事施設の建設や部隊の駐屯には向いて無さそうな感じだし進駐・駐屯するメリットは無さそう

北センチネル島の原住民と意思疎通 図りたかったら矢文でないと


CNNを見ていたら、唐突に北センチネル島の名前が……


北センチネル島の蛮族共はマジで容赦ないからな

@umaduravideo_ ウマヅラで北センチネル島の存在知ったけどまさかこんなことになるとは……

北センチネル島とか行かんわ
外国行かないどころか県外にも1年に1回くらいしか行かんわ

北センチネル島ってあのヤバいところやん

北センチネル島で殺されたアメリカ人が遺したとされる日誌が気になる早くみたい。